小春日和

手作り大好き人間。日々の試行錯誤とチャレンジの記録。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

珊瑚の箸置き

0

     

     

    沖縄旅行の折りに出会った珊瑚の箸置きが素敵だったので作ってみたくなり、海岸で珊瑚を拾ってきました。

     

    いつでもそこにあるからでしょうね、あちこちのお店で珊瑚を箸置きに使っていました。沖縄ならではで、本州在住の身にはとても珍しかったです。

     

    そんなに海岸に行ける機会はなかったんだけど、(しかも激暑!!)いくつかゲットしてきました。

     

    ホントにビックリするくらいたくさん落ちてるの。海岸が白いのが納得できるくらい珊瑚だらけ。その中から箸置きに向きそうな形のものをチョイス。

     

    拾ったらまず洗います。洗った後、毎日水を替えて数日間水に浸しておきました。そして消毒のために煮沸。ぐつぐつとだいぶ煮ました。

     

    そして乾燥。なにがすごいって、そこまでしても海のにおいってなんとなく残るの。それともこれはまだきちんと処理されてないってことなのかしら?

     

    ちょっと不安が残るけど、これで箸置きの完成です!

     

     

     

     

    沖縄旅行を思い出しながら使います!

     

     

     

    クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |

    みやこ染め、使ってみました

    0

       

       

      ずっと気になっていた「みやこ染め」のコールドダイを使ってみました。色はスプリンググリーン。染めるのはこれ!

       

       

       

       

      しっかりした厚手のトートバッグです。とりあえず、なんかゴワゴワしてるので、水に漬けることにしました。ノリとかいろんなもの、付いてそう‥‥。

       

      はたして、しばらくしたら水がなにやら黄色っぽくなりました。そこで水を替えてもう一度。‥‥怪しげなので何回か水替えをしながら漬けておきました。でもゴワゴワ感は最後まで残ったままでしたが。

       

      その間に、染め粉の準備。説明書通りにお湯で溶いた染め粉を鍋に入れて少し温めました。ホットダイほど高温は必要ないけど、温かい方が染まりがいいと書いてあったので。

       

      そして、トートバッグを鍋に投入。結構余裕がありそうなので、ついでに麻の白いタンクトップと羽二重も入れちゃいました。白いの、着ないのよね(笑)

       

      で、時々上下入れ替えながら30分〜40分。思ったよりかなり濃いな〜と思いつつ洗いへ。スプリンググリーンというより深緑じゃん、と思いつつ洗ってみるとだいぶ色が落ち着きました。

       

      その後ミカノールで色止め。今までは草木染めしかしたことがなく、色止めもミョウバンが主だったのでいろいろ新鮮です。

       

      色止めのあと、トートバッグとタンクトップは水洗いして洗濯機にもかけました。羽二重は手洗いのみ。洗ってみたらだいぶ色が落ちて、鮮やかな黄緑色に!

       

       

       

       

      なかなかきれいに染まるもんですね。これはいいかも。ただ、色素の中身がわからないことがかなり気になりました。いつも草木染めで百パーセント中身わかって染めていたので。

       

      何者かわからないって結構なストレスなんだなぁ。

       

      色落ちするのかどうかは今後の課題です。

      クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |

      螺鈿風ブローチ

      0

         

         

        ずっと前に買っておいた100円ショップのハート型のウッド素材、どうにかできないかな〜と思っていたのですが、おもしろいことを思いついたので早速試してみました。

         

        まず、全体をアクリル絵の具で黒く塗りました。何も考えず、ただ黒く塗るだけ。セラムコートのブラックを使用。

         

        その後、スタンプを押します。ここで使ったのがツキネコさんの新商品!『Delicata』シリーズです。メタリックがくっきりきれいに出ます。

         

        でも、ゴールドとシルバーはこどものかおさんのColorKissです。圧倒的に色がきれいなので。この色大好き!

         

        スタンプを押したらデコアートのCraftTwinklesのCrystalを塗ります。とてもきれいにラメが入る優れもの。クリスマスには重宝しそう。

         

        それができたらのレジンを流して固めるだけ‥‥ってアレ?

         

        いくつか作ったんだけど、そのうちの何個かが一部分空気が入ったみたいに白くなった。なぜ?

         

         

         

         

        空気が入った?固めすぎてはがれた?ネットで調べたけど、今ひとつはっきりした理由はわからず‥‥。

         

        ふと思いついたんだけど、もしかしてレジンの前にニスを塗れば防げるのかも‥‥今度試してみます。

         

        ちゃんとできたものはこんな感じ。

         

         

         

         

        螺鈿みたいにキラキラしてとてもきれいです。安定して作れるようになりたいなぁ。

         

         

         

         

        クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |

        リボン付きの袋

        0

           

           

          グラデーションのスタンプパッドを使ってみたくて、タグを作りました。

           

          正方形のスタンプなので、紙も正方形で。

           

           

           

           

          可愛いな〜っと。サイズは3×3cm。ちょうどいい大きさの袋のダイがあったので、袋を作ってみることに。

           

          例によってビッグショットでコロコロしてのり付け。で、形を整えようとして気づいたのだけど、先に横のラインを折っておけばよかった!

           

          立体にしてからだとめちゃくちゃ折りにくい!今回はどうにか形にしたけど、次回から先に折るようにしよ〜っと。

           

          で、その辺にあったおまけでいただいた紐をリボン代わりに結んでみました。

           

           

           

          あら可愛い。ちょうどキャンディが1個くらい入る大きさなので、お礼ってほどじゃないちょっとしたありがとうに使えるかな。

           

           

           

           

          クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |

          行ってきました、スタンプカーニバル

          0

             

             

            錦糸町で開催されたスタンプカーニバルに行ってきました!こぢんまりとしたイベントですが、年々クオリティが上がっていてすごい!

             

            企業のブースと個人作家さんのブースがあって、企業ブースでは、こどものかおさんとかとかツキネコさんとか要するにスタンプで名の知れたところが出展してました。

             

            その名の通りスタンプがメインのイベントなので各社とも製品を取り揃えてくれていて、普段お店にあまり並んでいないものもたくさんあり、お買い物も楽しみです。

             

            今時ネットで何でも取り寄せられるのだけど、やっぱりスタンプパッドの色とかは現物を見て買いたいですもん。スタンプのスケール感とかも画像だけだとわかりにくかったりするし。

             

            ワークショップもいろいろあったけど、あんまり食指が動くのがなかったのでパスしました。もうちょっと充実してるともっと楽しめるのにな〜。

             

            個人ブースはテーマ・クオリティともに様々で、動物モチーフのものが多かった気がします。個人的に動物にはほぼ興味がないので「ふ〜ん」と通り過ぎ(笑)、いくつかのブースでお買い物しました。

             

            いつも名前を忘れてしまうんだけど、プロ‥‥というか、芸術の域に達しているところがあって、紙で出来たとてつもないお城を展示していました。

             

            スタンプもステキだけど、それを入れてくれる専用の箱もとても素晴らしい。何年か前に買ったことがあるんだけど、さらにレベルアップしてました。

             

            一見の価値ありの素晴らしい作家さんです。あっという間に売り切れてしまい、あんまり残ってなくて買えなかったけど、今度こそ名前をちゃんとチェックしなくちゃ。

             

            今回ゲットしたスタンプでタグを作って遊んでみました。

             

             

             

             

            キノコのスタンプが可愛くて、いくつか購入。特にキノ女子なわけじゃないんだけど、なんだかフォルムが可愛くて(笑)スタンプカーニバル、来年も期待してます!

            クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |

            SUN-Kのツリーのオブジェ

            0

               

              SUN-Kのツリーの木型が可愛かったので、塗ってみることにしました。使うのはコレです!

               

               

               

              ================================

               

              <使用した材料>

               

               ・SUN-Kのクリスマスツリー素材

               ・ガラスのサンタ

               ・SNOW TEX

               ・ねじ釘

               ・セラムコート パイングリーン

               ・セラムコート セミノールグリーン

               ・セラムコート エスプレッソ

               ・ジャムイスト ゴールドパール

               ・ジャムイスト ピンクバイオレットパール

               ・ジャムイストグリーンパール

               

              ================================

               

               

              ================================

               

              <使用した道具>

               

               ・筆

               ・ドライバー

               ・グルーガン

               ・紙やすり

               

              ================================

               

               

               

               

              まずは色を塗ります。土台にセミノールグリーンを、木の部分にパイングリーンとエスプレッソを塗りました。ヤスリをかけるのでそんなにしっかり塗らなくても大丈夫。

               

              その後、紙やすりをかけます。ちょっとアンティーク感を出したいので全体の塗装がちょっと剥げかけるくらいサンディングし、特に角は落としておきます。(写真は土台だけやすった状態)

               

               

              そして組み立て。これはSUN-Kにもの申したい!何って、釘穴も開いてるし頭が出ないようにちゃんと削ってくれているのになんとねじ釘が入ってない!

               

              普通セットじゃないの!? どこかに転がってないかと家捜しする羽目に‥‥。付けておいて欲しいです、切実に。

               

               

              で、組み立てたら楽しいデコレーションタイム。始めに付けるのはSNOW TEX。これは塗るだけで雪の表現が簡単にできる優れもののアイテムです。

               

              木の上の雪がたまりそうなところにペタペタ。筆でもいいですが、指でもいいです。あとは地面にもペタペタ。

               

              次はサンタ。これはジェルキャンドル用に売ってたのを使いました。グルーガンで付けます。ちゃんとSNOW TEXが乾いてから付けましょう!

               

              で、最後にジャムイスト。なぜこれが最後かというと、乾くのに時間がかかるからです!今回は三色使いましたが、たくさん使っても可愛いかも。

               

              ジャムイストは点々と盛り上げるように付けていきます。盛り上げたら横に倒したまま一晩待って出来上がりです。

               

               

              サンタがちょこんと座っているサイズ感がなんか可愛い(笑)ジャムイスト、どうなのかな〜と思ってたけど、パールカラーのせいか思いの外可愛くなりました。

               

              塗るのも簡単だし、結構使えるかも。乾くのに時間がかかるけど、まち針の頭のようなツルンとした丸みがいい感じです。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |

              革の花柄ブレスレット

              0

                 

                 

                ティーポの革でブレスレットを作ってみました。この太さのブレスレット、着けてみたらとても心地よかったので。

                 

                雫の抜き型を使って作るのだけど、花型にするのは意外と難しいです。何もなしに打つと花びらがバラバラで花型にならない。

                 

                何度か試してみた結果、均等にするためにはどうしてもガイドがなきゃ無理!‥‥なので、ガイド付きの型紙を作るしかなく。

                 

                六角形を駆使してなんとか花型のガイド作成。で、型紙に配置。ガイドを使って穴を開けるので一回使い切りの型紙です。

                 

                 

                 

                ================================

                 

                <使用した材料>

                 ・ティーポ革

                 ・カシメ 特小

                 ・ホック

                 

                ================================

                 

                 

                ================================

                 

                <使用した道具>

                 ・カッター&カッターマット

                 ・穴開けポンチ(丸・雫型)

                 ・打ち台

                 ・カシメ打ち棒

                 ・木槌

                 

                ================================

                 

                 

                 

                型紙さえできてしまえばこっちのモノ‥‥と思いきや!なんと、革が薄すぎてホックが打てないということに!

                 

                いや、打てなくはないんだけど、打つとどうしても曲がっちゃうの。革の厚みと金具の長さの問題らしい。

                 

                なんとかそれなりに打ってみたけど。なんだかなぁ。そこでいったん終了にしてみたけれど、ふと思いついてお花の中心にカシメを打つことに。

                 

                打ったら一気に可愛さ倍増!いい感じです。

                 

                 

                 

                 

                後は着けてみたときにお花のバランスが今ひとつなのが課題かな。でもカーブの形状の都合で今のところ改善のしようがない‥‥困ったな〜。

                クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |

                革とトワコロンのコラボ

                0

                   

                   

                  トワコロンという時計があるのだけど、ちょっと子どもっぽい。大人も使える感じにできないかな、と作ったのがコレです。

                   

                   

                   

                   

                  ================================

                   

                  <使用した材料>

                   ・ティーポ革

                   ・丸ピラミッドカシメ 特小

                   ・トワコロン

                   ・刺し子用刺繍糸

                   ・ビーズ

                   ・ホック

                   

                  ================================

                   

                   

                  ================================

                   

                  <使用した道具>

                   ・カッター&カッターマット

                   ・穴開けポンチ

                   ・打ち台

                   ・丸ピラミッドカシメ打ち棒

                   ・針

                   ・木槌

                   

                  ================================

                   

                   

                  まずは革を切って、ポンチで穴を開けます。時計を付ける場所、ホックを付ける場所、そして刺繍する場所です。

                   

                  モノが革なので針で穴を開けられない!なので先に開けておかないと縫えなくなっちゃう。開ける場所は自分で刺繍したい形に合わせて、で大丈夫。

                   

                  トワコロンを丸ピラミッドカシメで留め、ホックも付けて‥‥。あとは刺繍。これは適当です。通し方も自由!

                   

                  編み刺繍キーホルダーの時にも使った色が変わる糸なので、ただ編んでいくだけでカラフルにできます。今回は途中にビーズを編み込んでみたところがちょっとした変化。(笑)

                   

                  紫と黄色、そしてカラフルな糸。なんか面白い感じに仕上がりました。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |

                  Happy halloween‥‥のタグ!

                  0

                     

                     

                    まだちょっと先だけど‥‥ハロウィンのタグを作ってみました。ハロウィンらしい配色で作ること意外何も考えなくていい。(笑)

                     

                     

                     

                     

                    細かいところをツンツン抜かなきゃいけないのがちょっと面倒なくらいかな。これはハロウィンにお菓子を配るときとか、袋に付けたりするととっても可愛い!

                     

                    ただお菓子だけを配るよりだいぶグレードアップするので、作っておくと重宝します。あとは紐を探そうかな。ハロウィンらしい色の紐ってあんまり見かけない。

                     

                    オレンジと黒とか、黄緑と黒でよってある糸がいいんだけどな〜。どこかにないかな〜。これに付けるなら黄緑と黒の方がおもしろいかも。

                     

                    あと、オレンジの紙ね。色が難しい。きれいな元気色のオレンジがいいんだけど、ちょっと黄味が強かったり彩度がいまいち低かったりするのが多くて、「これぞまさしく!」っていう色を探すのが大変です。

                     

                    いつもオレンジとか茶色が一番難しい気がします。最近金茶が少なくなって赤味の多い茶色が増えちゃって、イメージ通りの色がなかなかみつからないの。

                     

                    好きだった色が廃盤になってたりして。色減らさないで欲しいな〜と思うんだけど、商業的に無理なのかしら。残念だわ〜。

                    クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |

                    ブリキ風英字

                    0

                       

                       

                      アイアンの英字が売ってない、ということでそれ風のモノを作りました。もちろん使うのはいつものアイアンペイント。(笑)

                       

                      英字は多分集積材というのかな、なんか固めてある木っぽいヤツです。(正確にはわかりません!)10cmくらいの高さ。

                       

                       

                       

                      ================================

                       

                      <使用した材料>

                       ・英字ブロック

                       

                      ================================

                       

                       

                      ================================

                       

                      <使用した道具>

                       ・アイアンペイント アンティークシルバー

                       ・アイアンペイント アンティークブロンズ

                       ・アイアンペイント ライトゴールド

                       ・ミルクペイント ラストメディウム

                       ・台所用スポンジ

                       ・筆

                       

                      ================================

                       

                       

                       

                      塗る前はこんな様子です。

                       

                       

                       

                       

                      まずはアンティークシルバーを塗ってベース作り。

                       

                       

                       

                       

                      これはコレでメタリックできれいですが、今回はアンティーク風にということなのでここにライトゴールドとアンティークブロンズを少し重ねていきます。これは全面じゃなくていい加減にところどころ‥‥がコツ。

                       

                      かすれてるくらいでちょうどいいです。ガッツリのせてしまうとのっぺりしちゃうので。そこまで色を入れたのがこちら。

                       

                       

                       

                       

                      だいぶ風合いが出てきました。そして、いよいよサビ。ここからが楽しい作業♪

                       

                      ドライの筆でラストメディウムの薄い方の色をところどころ叩いていきます。角とか、錆びやすい場所を考えていれるとよりリアルになります。

                       

                      薄い方が入ったら次は濃い方。今度は薄い色のだいたい真ん中辺を目指して色を入れていきます。これもかすれ気味に。

                       

                      この作業をするときはだいぶ絵の具を落とすので、いらない紙必須です!紙の上でかすれるくらいにしてから塗るとほとんど失敗なし。

                       

                       

                       

                       

                      錆びました!いやぁ、古びたなぁ。(笑)

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |
                      MOBILE
                      qrcode
                      PROFILE