小春日和

手作り大好き人間。日々の試行錯誤とチャレンジの記録。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ひなたぼっこで植木鉢 | main | 革で名刺入れ >>

樹脂粘土の花、ハマりました

0

     

     

    だいぶ前から気になってた樹脂粘土の花。粘土って道具類一式がテーブルを占拠しちゃうから面倒でしばらく手を出してなかったんだけど、思い切って始めたらハマりました。

     

    先生が「簡単よぉ〜」と目の前でちょちょいと作って見せて下さったので、「そうか簡単なのか〜」と安易に思ったのが大間違い。花びら1枚1枚をバラで作るタイプじゃなくて、全部一体型のタイプ。

     

    確かに誰でもすぐに理解できるくらい簡単だったよ?作り方は。

     

    でも、知るとやるとじゃ大違い!。

     

    あれ?

     

    あれ?

     

    あれれぇ〜?

     

    どっかのアニメのキャラクターみたいになっちゃった。

     

    まず、形がいびつなの。一番簡単そうな4枚花びらのを作ってみたんだけど、まぁ、均等にならない。あんまり粘土にハサミ入れたことないからな〜、どうも加減がわからない。

     

    ゆっくり測って均等にすればいいんだろうけど、固まっちゃうからそうノロノロもしていられない。条件悪いし、私の手。基本温度が高いのですぐ粘土が乾いちゃうの。そんなだからとにかく急がないと。

     

    そして、花びらを広げるときの手加減もわからない。あり得ないところに変な凹みができたりして。薄いから乾きやすく、再生も不可。よって失敗=即ゴミ箱行き。

     

    どれだけの出来損ないがゴミ箱へ消えていったか(笑)

     

    初めのうちは90%くらい去って行ったな。たまにある「お、これちょっときれいかも」っていう感覚が面白くて作り続け、延々作り続け‥‥

     

    いつしか少しずつ失敗が減り、だんだんちゃんと花型にきれいに作れるものが増えていきました。今でも失敗はなくならないけどね(笑)

     

     

     

     

    そして延々作り続け‥‥こんな様子に。同じ色ばかりだとさすがに飽きてくるので適当にいろんな色を作って。ちなみにツンツン立っているのは花の真ん中に刺したペップです。

     

    束であったペップがみるみるうちになくなった。どんだけ作ってんだよって話ですが(笑)でも、一つ一つ上手くいったりいかなかったりなので飽きはしないなぁ。

     

    で、花だけ作ってもどうにもならないので、とりあえずペンダントトップにしてみることに。基本的にパステルカラーになるように薄い色で作ったので、どれを組み合わせてもおかしくはない。

     

    ‥‥けど、組み合わせようと思ったら、同じ大きさの花ばかりじゃどうにもならにことに気づいた。そこで、サイズ違いを作り始めたんだけど、そう上手くはいかないのよ。

     

    とりあえず、最初に作った花、初めだからやったことない人でも作りやすそうなサイズを選んでつくるよね。ということは当然、他のサイズはそんなに作りやすく‥‥ない。

     

    なんだろう、ハサミの厚さ?粘土の少なさ?とにかく、きれいに作ることが難しい。ハサミで切る時に、粘土がちぎれちゃったりするんだよね。ハサミの刃の厚さに対してどうこう思ったこと自体初めてだわ。

     

    薄刃のハサミ‥‥なんてあるのかな。聞いたことないけど。

     

    とにかく失敗に失敗を重ねてただならぬ数のゴミ箱行きを生産した挙げ句、なんとか形になったものをチョイス。それでも作る内には失敗は減ったかな。

     

    そこでようやく花を組み合わせるわけだけど、なんか寂しい。今度は葉っぱを作ることに。これは作り慣れたものなのでチョイチョイっと。

     

    そしてこうなりました。

     

     

     

     

    うん、可愛い。小さい花束みたい。好きなトーンだし、目に優しい。まだまだ失敗も大量生産だけど、可愛いから許す。組み合わせもいろいろと遊びたいな。

     

     

     

     

    クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    SELECTED ENTRIES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE