小春日和

手作り大好き人間。日々の試行錯誤とチャレンジの記録。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 革の小物入れ(バッグ型) | main | ハロウィンのアイアン‥‥風?ブローチ >>

キュートな犬の小銭入れ

0

     

     

    メ○○リで入手した小銭入れの型紙が可愛かったので作ってみました。

     

     

     

    ================================

     

    <使用した材料>

     ・ロロマ革(茶、焦げ茶)

     ・ろう引き糸(焦げ茶)

     ・ホック

     ・トコフィニッシュ

     

    ================================

     

     

     

    ================================

     

    <使用した道具>

     ・カッター&カッティングマット

     ・手縫い針2本

     ・穴あけポンチ

     ・ホックの打ち棒

     ・菱目打ち

     ・打ち台

     ・ガラス板

     ・コバ磨きベラ   

         ‥‥など

     

    ================================

     

     

     

    まずは革のカットから。今回、形が複雑なのでちょっと大変でした。それでも、型紙がアクリル板でしっかりしていたのでだいぶマシな状態だったのですが。

     

    切ったら裏側をトコフィニッシュで処理。その後、ポンチで目や鼻の穴を開けちゃって、ホックの受けの方だけ付けてしまいます。

     

    ホントはここで出し口のところのコバだけ磨いておけばよかったと後で気づいたんだけど‥‥その時は考えが及ばずいきなり組み合わせてしまいました。

     

    コバの磨き、結構失敗します。順番間違えちゃって。(笑)組み立て後に磨けない場所を最初に磨いておかないといけないのに。

     

    そして今回も間違えちゃった。でまぁ、組み合わせてしまい、菱目で縫い穴を開けました。カーブがちょっと難しかったな〜。

     

    穴を開けたら縫います。これは順調。縫うのはだいぶ慣れたかな。縫い終わったらコバを磨いてホックの残り半分を付けます。

     

    わりとあっさりできあがり。可愛い!

     

     

     

     

    こういう形です。鼻と目が愛らしい!なんともいえなとぼけたような表情がナイス!ロロマの革もさわり心地がよくて思わずなでなでしちゃいます。

     

    型紙考えた人、グッジョブ!ただ、使いやすいのかと聞かれれば多分だけど使いやすくはなさそう。(笑)

     

    きれいにぺったんこなので、小銭を入れて膨らんだ状態だと歪んでるように見えるんじゃないかなぁ。可愛さ優先型です。(笑)これはそういうものってことで。

     

     

     

     

     

     

     

     

    クラフト・手芸、とにかく手作り! | permalink | comments(0) | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    SELECTED ENTRIES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE